健康大学校講座

25日【健康大学校講座】行われました。

健康大学校 理事 がん相談センター
高木 實先生

14095757_1099126270178433_6487159261024010313_n.jpg
『ミネラルの必要性』
現在の日本の地層は
ミネラルが壊れています。
そこに育つ作物からミネラルは、微量でしか摂取できません。
今の日本の食卓には防腐剤などの添加物だらけの食品が並び、体に悪いものばかりを食べています。
最近は、ミネラルバランスが悪い人ばかりです。セレ二ウム・亜鉛など、抗酸化力を高める栄養素が足りない人がとても多いことが、人体測定器でも判ります。
血液を見てみてみると、東京の方などは血液の状態が良くない方が多く、田舎の方はまだ綺麗です。赤血球の働きが元気な人は大丈夫ですが、大切なことは、まず体に悪い物を入れないことです。
オーラソーマプラクティショナー
加藤 直美先生
14141693_1099126276845099_679210898510172400_n.jpg
『色で心も体も元気になる』
いつでも元気はつらつの直美先生。
先生からは色についての説明がありました。
物体の色が見えるのは、光を受けているからです。色は、その物体が反射している光の色。光を受けて こうした反射光が私たちの目に届いて、「色」として見えています。
色と言うのは不思議です。例えば、かき氷シロップ。全て味が一緒で色だけが違うのだそうです。だから、目をつむって 種類を当てることができないのだそうです。
面白いのが、直美先生のお子様と旦那さまに実験を行ったんだそうです。ご家族でテーマを持って、和気藹々と盛り上がれるって素晴らしいですね。
他にもイメージとして使われる色。「SALE」と赤で書いた物と青で書いた物とでは、赤で書いた物であれば興奮して買いたくなってしまうなど、人間の心理を突いていたり。心と体に作用する『色』の魅力をたくさんお話いただきました。

ダイエットマスター 諸橋
14040205_1099126306845096_4919968192562116124_n.jpg
私は今回、ほぼオカルトに走ってしまいました。
古代からの「痛み」の緩和について調べていくと、麻薬の歴史であったり、呪術までさかのぼって行ったり。ヒポクラテスの登場までに、随分とオカルト的な内容に。
また、ブログに書かせていただきます。
来月は、9月29日(木)13時20分〜
健康講座、お待ちしております。
14067715_1099126313511762_6491972916267784131_n.jpg