リフレクソロジーの歴史

豊橋市の健康・リラク・マッサージのポータルサイト『ferique (フェリーク)』です。


efb0b2833da558032c1f26937137f8be_s.jpg


今日はリフレクソロジーの歴史についてお話ししたいと思います。


古代より癒しの術として行われてきた療法を現代の形にまとめたのは、

アメリカ人医師のウィリアム・フィッツジェラルド博士(18721942年)です。


手術中に患者がベッドなどに手足を押し付ける行為を観察し、

これを医学的に研究したところ、痛みを和らげる効果があることが分かり、『ゾーン・セラピー』という本を発表しました。


その後、助手を務めていたユーシス・イングハムが、今日の「リフレクソロジー」として知られている療法を確立しました。
記録として最古のものとされているのは、古代エジプト時代。

紀元前2230年頃と思われる墓の壁に、足揉みと手揉みを行う絵文字が残されています。


ペル.jpg


また、紀元前12000年前の古代ペルー文化に属する民族が、

この知識をネイティブアメリカンに伝えたと推測されてもいます。


その起源は、あきらかにされていません。


=============================
健康・美容・マッサージの店を探すなら
豊橋のリフレクソロジー 総合サイト
掲載無料
=============================